結露対策タイプ【ノン結露】

ガイナの遮熱効果をさらに特化させた製品です。

結露対策タイプ【ノン結露】

【ノン結露】は、ガイナの遮熱効果をさらに特化させた製品です。押し入れの中、タンスの裏、トイレ、キッチン周り、浴室の周辺など、結露の発生しやすい場所で効果を発揮します。
室温25℃、湿度80%、水温3℃という厳しい環境下では、無塗布や一般的な結露防止塗料であれば結露が発生し、その後も結露が流れ続けます。
ノン結露は熱移動を抑え、水分の吸収発散サイクルを理想の形にコントロールすることで結露発生を抑え、現状で発生している結露を、極端に少なくする能力を持っている商品です。

【ノン結露】は、ガイナの遮熱効果をさらに特化させた製品です。

  • 実験内容
    プラスチック製のカップに、氷水を入れカップ表面からの結露発生具合を比較
  • 試験環境
    室温25℃、湿度80%、水温3℃
  • 実験結果
    上記実験では160分後もノン結露塗布カップからの結露発生は一切ありませんでした。
    一般的結露防止塗料塗布カップからは約30分で結露が発生し、結露が流れ続けました。
    無塗布カップは約5分で結露発生です。
    ノン結露は2層目(仕上げ材)の吸水性による結露防止効果に加えて、2層の構造・性質により効率的に塗膜表面温度を上昇させることで、その効果をさらに高める仕組みになっています。
    結露状態での塗装はできませんので充分ご注意下さい。

ノン結露施工要領書

防カビや抗菌について

結露の発生している個所には「カビ」が生え易いです。
防カビ剤「インナーミル550」を塗料に重量比2%均質に混入することをおすすめします。

防カビ剤「インナーミル550」については、エプロのホームページをご覧ください。